季節に合ったインテリアコーディネート

季節に合ったインテリアコーディネート 季節に合ったインテリアコーディネートを楽しんでみませんか。

チェア・ソファ、カーテン、インテリア家具など、それぞれの素材や色にこだわることで、季節感をテーマにしたインテリアコーディネートを楽しむことができます。

季節に合わせた素材選び

住まいの空間を快適に過ごすためには、インテリアコーディネートも重要です。動線なども意識してインテリアコーディネートすることで、過ごしやすい空間演出が可能です。

インテリアコーディネートを楽しむ上で、季節に合わせた素材を選ぶとより住まいの空間を過ごしやすくすることができます。春夏は金属系やガラス系の涼しげな素材を取り入れ、それに加えて透明感のあるインテリアをプラスするのがおすすめです。秋冬は木質系や革製品の温もりを感じられる素材でまとめると、重圧感のある季節感を演出することができるでしょう。

住まいの空間の中でも重要になってくるリビングには、テーブルやソファなど大型家具が配置されていると思います。それらの大型家具に上述したような素材を取り入れることで、簡単に空間演出が可能になります。

季節に合わせた色選び

春夏には花の色や太陽の陽射しを連想させる色を選ぶのがおすすめです。気持ちがうきうきするようなライトトーンやペールトーンを用いると、春の新生活シーズンや夏の暑さを感じさせない、涼しい雰囲気を演出することができます。また、夏には透け感のあるアイテムを取り入れると、より涼しさを演出することが可能です。春夏のインテリアコーディネートで、多くの色を取り入れすぎて最終的にボリュームを抑えたいという場合は、白を取り入れることで色彩全体の調整ができますのでお試しください。

秋冬には、紅葉や温かみのある色を選ぶと良いでしょう。春夏の季節に比べて外出する機会も少なくなってくる秋冬には、落ち着いた空間演出が重要視されます。そのため、取り入れる色もグレイッシュトーンなどがおすすめです。秋冬のインテリアコーディネートでボリュームを抑える場合は、黒や茶系の色を取り入れることで、バランスを調整することができます。

当店の別ページには、カラーコーディネートについても記載していますので、そちらも参考にしてインテリアコーディネートをお楽しみください。

小物雑貨でアクセント

季節に合わせたインテリアコーディネートでも、お気に入りのアイテムは取り入れたいという方もいらっしゃると思います。そのような場合には、小物雑貨をアクセントとして取り入れる方法がおすすめです。小物雑貨であれば季節感を統一した空間でも、特別異なる雰囲気を与えることがほとんどありません。統一感のある空間に何かアクセントを加えたいという場合は、是非お試しください。

当店では、ウォーターヒヤシンスのカウチソファや、天然コットン素材のファブリック商品をご用意しています。ソファは1人掛けソファ・2人掛けソファだけでなく、4人でもゆったり座れるサイズのソファもご準備しています。

その他にも、インテリアコーディネートに取り入れやすい小物雑貨を豊富にご用意していますので、インテリアコーディネートをお考えの方は是非ご利用ください。

雑貨 | オーダーメード | アンティークウッド