インテリア家具の選び方

引越しをしたときには家具を新調したくなります。家具選びには意外にコツがいるものです。家具の大きさなどは部屋の大きさや他の家具とのバランスなど、気にしなければならないことがたくさんあります。また、家具によって選ぶポイントは異なります。


インテリア家具

・テレビ台

リビングには、まずテレビを置くと決めている方は多いと思います。テレビ台は脚の長さ、幅、色が選ぶポイントになります。脚がないタイプのテレビ台でしたら重量感が出るので、広めのリビングにはぴったりです。脚が長いものですと隙間ができ、印象が軽くなるので圧迫感を感じさせたくない部屋におすすめです。幅はテレビよりも余裕のある大きさのほうが、安定感がありバランスよく見えます。色はテレビに合わせるよりも周りの家具に合わせると統一感がでます。

・ソファの選び方

ソファを選ぶときは部屋のサイズを正確に測ることがポイントになります。部屋にソファを置くなら程よいスペースが必要になります。部屋に対してソファが大きくスペースがないと窮屈になります。ソファの形は、どのようにソファを使うかで決めます。

・ローテーブル

デザインが豊富なローテーブルは、自分の好みのデザインが見つかりやすいので、ついデザインを重視してしまうことがあります。しかし、一番抑えておきたいポイントが長さと高さです。部屋の広さを意識してバランスの良い大きさのソファを選んだなら、ソファの長さを超えないテーブルを選ぶということを意識すると良いと思います。高さですが、どんなスタイルで生活するかで決めます。ソファに持たれて床に座ることが多いなら40cm以下、ソファに座って食事などをされるなら65cm以上あったほうが落ち着くでしょう。


癒やされるインテリアなら

部屋に帰って癒やされたいならアジアン、エスニックインテリアがおすすめです。おしゃれなアジアン、インテリア家具に囲まれた部屋はリゾートホテルでくつろいでいるような気分にしてくれます。アジアン、エスニックインテリアは、素材に柔らかな照明の明かりなどもとても魅力的です。

雑貨 | オーダーメード | アンティークウッド